プレスリリース 学生マンション業界初となる家賃支払いにポイント付与サービスを開始

2018年10月26日

2018年10月26日
ナジック学生情報センターグループ
株式会社学生情報センター
経営企画部広報室
 
学生マンション業界初となる家賃支払いにポイント付与サービスを開始
 
 株式会社学生情報センター(京都市下京区、以下「ナジック」)と株式会社エポスカード(東京都中野区)は、このたび、エポスカードによる家賃決済、家賃に対するエポスポイントの付与、家賃保証業務の提供を開始しました。
 
 ナジックが管理する学生マンションへの新規契約者を対象として、株式会社エポスカードの家賃保証サービスとエポスカードの発行を提供します。
この協業により、従来は振り込みや口座引落しにて家賃の支払いを行っていた入居者は、エポスカードでの支払いができるようになり、家賃等200円につき1エポスポイント(1円相当)が付与されます。ポイント付与の対象は家賃のほか共益費やインターネット利用料金等の諸費用も含めた決済金額全額で、月額家賃7万円の物件であれば、年間4,200ポイント以上となります。 クレジットカードによる家賃決済に、学生マンション業界では初のポイント付与サービスを提供することになりました(2018年10月現在)。
 
 学生の住まいの提供からアルバイトや就活のサポートまで、学生生活をトータルに支援するナジックとして、今後も「ますます、学生のために。これからの社会のために。」をモットーに、サービスの向上を図ってまいります。
 
※対象外の一部物件を除く。ポイントの還元額はVJAギフトカード(全国共通商品券)に交換した場合。
 
以 上
(お問合せ)㈱学生情報センター 経営企画部 広報室 寺田075-352-0122/090-9997-0457
 
株式会社エポスカードの概要(2018年4月1日現在)
設  立:2004年10月
所  在:東京都中野区
代 表 者:取締役社長 斎藤義則
資 本 金:5億円
事業内容:クレジットカード業務、クレジット・ローン等金融業務

コーポレートサイト:https://www.eposcard.co.jp/index.html

 
ナジック学生情報センターグループの概要(2018年4月1日現在)
創  業:1975年
所  在:京都市下京区
代 表 者:株式会社学生情報センター 代表取締役社長 吉浦勝博
従業員数:620名(グループ計)
事業内容:学生マンション事業、学校寮企画運営事業、
               学校公認学生アルバイト情報の提供、有給インターンシップ(ワークプレイスメント)、
               コーオプ教育の推進事業、社会貢献活動の支援事業

コーポレートサイト:㈱学生情報センターhttp://www.tokyu-nasic.jp/
ナジックマンション:http://749.jp/
キャリアサポート:https://www.nasic-is.co.jp/

ページの先頭へ