ニュース

学生レジデンスでのイベント開催 ~「eスポーツゲーム大会」を通してつながる、入居学生交流~

PDFはこちら

 

2022年6月20日

株式会社学生情報センター

学生レジデンスでのイベント開催
~「eスポーツゲーム大会」を通してつながる、入居学生交流~

 株式会社学生情報センター(以下「ナジック」)は、6月5日、管理運営する学生レジデンスにて東急不動産株式会社とともに「eスポーツゲーム大会」を開催しました。

2年ぶりのリアル開催イベント
  カフェテリアやシェアキッチンを広くレイアウトするなど共用部を充実させ、入居学生の交流を図る学生レジデンス「キャンパスヴィレッジ」(東急不動産が開発、ナジックが管理運営する学生用住居)ですが、ここ数年、対面でのイベントを制限し、オンラインでのイベントを中心に交流を促進してきました。この状況下、この度の「eスポーツゲーム大会」開催は2年ぶりの対面イベントとなりました。

 


イベント概要
 コンテンツは、事前に入居学生リーダーである「コミュニティ・マネージャー」の意見や、学生アンケートをもとに、人気ゲーム「マリオカート」の腕を競い合うイベントとして企画。キャンパスヴィレッジ溝の口・キャンパスヴィレッジ赤塚新町の2物件を会場として29名が参加しました。まずはそれぞれの会場で予選を行い、続いて2会場をオンラインで中継してチーム対抗の団体戦と個人戦の決勝を行いました。
 当日ゲストに登場いただいた吉本興業のお笑いコンビ「デニス」のスムーズな司会で、序盤から学生が賑やかに発言するなど積極性をみせ、初心者にゲームの上級者が操作方法をアドバイスする光景や、チームが一丸となって声援を送るなど大いに盛り上がりました。夕刻の2時間半の短い時間でしたが、ゲームを通じて物件や学校の垣根を越えた交流が瞬時に生まれ、LINEを交換するなど余韻を残して閉会しました。コミュニティ・マネージャーにおいては、学生への周知から会場設営、案内、当日の応戦など、主体的に動き、住まいでつながるコミュニティでの活動にやりがいを感じたようです。

 

ナジックでは、今後も学生とともに入居学生の交流促進を図り、出身地や通う大学の枠を超えた学生レジデンスでのコミュニティ形成やイベントづくりなど学生のより主体的な活動につながるよう運営していきます。

※撮影中のみマスクを外しています。

以上

【イベントの開催概要】
  内容:Nintendo Switch「マリオカート」によるゲーム対戦
  日時:2022年6月5日(日) 15:00~17:30
  場所:キャンパスヴィレッジ溝の口、キャンパスヴィレッジ赤塚新町 カフェテラス
  主催:東急不動産株式会社、株式会社学生情報センター
  司会:デニス(吉本興業)


【物件概要】
  ① キャンパスヴィレッジ溝の口 https://749.jp/cd/2460/
  所在地:神奈川県川崎市高津区久本3丁目
  交 通:東急田園都市線「溝の口」駅・JR南武線「武蔵溝ノ口」駅より徒歩6分
  竣 工:2022年2月  構 造:RC造14階建140室
  ② キャンパスヴィレッジ赤塚新町 https://749.jp/cd/2442/
  所在地:東京都板橋区赤塚新町2丁目
  交 通:東京メトロ副都心線・有楽町線「地下鉄赤塚」駅より徒歩6分
  竣 工:2021年2月  構 造:RC造5階建127室


<本リリースに関するお問い合わせ>

株式会社学生情報センター 広報室 担当:寺田
Mail:ritsuko-terada@tokyu-nasic.jp TEL:090-9997-0457

一覧へ戻る
  1. ホーム
  2. ニューストップ
  3. お知らせ(2022年)
  4. 学生レジデンスでのイベント開催 ~「eスポーツゲーム大会」を通してつながる、入居学生交流~