トップメッセージ

TOP MESSAGE

吉浦 勝博

学生情報センターは、学生マンションや学生用住居の管理運営事業を主軸に、学生のキャリア教育のサポートまで学生生活をトータルに支援している東急不動産ホールディングスグループの企業です。

創業は1975年、学生に対する安全・安心な住まいの提供から始まり、2000年以降は、学生のボランティア活動支援や良質なアルバイト紹介、就職活動のサポートにいたるまで、時代や教育環境の変化に伴い事業領域を拡大してまいりました。直近は、グループのリソースを活かした新しい学生寮やリノベーション等をスタートさせる等、これまでなかった事業も数々計画致しております。
現在、約45,000室の学生用住居を管理運営し、また、全国530を超える学校と提携し、教育界や地域と密接に関わりながら、一貫して「すべては学生のために」を事業の根幹に置いた学生支援を展開しています。
これもひとえに長きにわたりご信頼とご期待をお寄せいただいております保護者様、教育関係、地域の皆様、そして、マンションオーナー様のご理解の賜物と厚く御礼申し上げます。

昨今、教育界を取り巻く変化は激しく、政府の「留学生30万人計画」の進展により増加する留学生の受入れおよび日本での就職・定着推進を図る学校や地域の課題に沿った取組みが増えています。地方創生のための都心私大の定員抑制、都心回帰や再編等、教育界だけでなく産業界、社会全体の多くの課題を踏まえ、これまで以上に積極的に事業機会を創造し、柔軟、且つ機敏に応えていく所存です。
また、皆様に選ばれるために不可欠である企業の持続的成長を目指し、社員が社会のためにいきいきとチャレンジできる強い組織づくりにも挑んでまいります。

「ますます、学生のために。これからの社会のために。」なくてはならない企業であり続けるよう、全社一丸となり、たゆまぬ努力を重ねてまいります。
これからのナジックに是非ご期待ください。